ごあいさつ

出版社の明日を創造するために

私たちは、1946年の創業からの歴史の中で、その時代に即した技術変革をしてまいりました。
講談社グループの生産をつかさどる企業として、本・マンガ・雑誌作り、そして近年では電子ファイル制作、マーケティングツールの作成をしています。

変革の21世紀が始まり10年以上の年月が経ちましたが、消費者ニーズはゆっくりと確実に変化しています。情報洪水の中、生活者は求めるコンテンツを探し回っています。世界は間違いなくフラット化、ボーダレス化に突き進んでいます。

私たちは、メディアの産業革命が進行する中、出版社の業態改革におけるプロダクションサポート、出版を支えてきた業界や企業との連携をより一層深め、生活者が必要とするモノの具現化をお手伝いしていきます。

「未来は言葉でつくられる」そんな思いを込め、出版社の方々と共に、紙であれ、デジタルであれ、また日本語でも多言語でも効率的にそしてユーザビリティに優れた商品作りをしてまいります。

私たちは、そのために更なるスキルアップとナレッジの蓄積をしていきます。
私たちと一緒に「素晴らしい」を越えるものを作りませんか。
私たちは、未来を記述する企業をサポートしてまいります。

代表取締役社長 廣田浩二