AR(Augmented Reality)拡張型現実

紙媒体からより深く探究できるARマーカーのご紹介

ARとは、専用アプリ経由で紙媒体をスキャンすることにより、任意の電子ブックやWEBサイト、動画などをスマートフォンやタブレット上に起動させる仕組みです。

印刷物の写真やイラストなどにARマーカーを埋め込む事により、印刷物上にある情報に更に付加価値をつける事が簡単に実現できます。QRコードとは異なり、ダイレクトにコンテンツにアクセスができ、かつレスポンスが早い新しい技術。また、ARマーカーを利用し、ARコンテンツ(動画・音声・テキスト・リンク)にいつアクセスされたか、アクセスログをご提供することも可能です。さまざまなマーケティングにご活用いただけます。


下のキャラクター画像を専用の無料ARアプリで読み込んでみてください!

〈AR のご利用方法〉

  • スマホやタブレット端末に、無料アプリ「COCOAR(ココアル)」をダウンロードし、起動してください。
    (APP Store/Google Play)iOS/Android対応

    (ios(APPストア)https://itunes.apple.com/jp/app/cocoar/id571606059?mt=8

    Android(Google Play)
    "https://play.google.com/store/apps/details?id=com.slab.cocoar&hl=ja

  • 起動後、中央部表示のカメラマークをタップし、カメラを起動してください。
  • 画面中央部のサークルを、左のトヨクニキャラクター表示部分(枠囲み)に合わせてください。
  • サークルが回転している最中はSCANしている状態です。
  • SCANが終了すると、ARコンテンツが表示されます。
  • オフラインでは使用できません。 ※COCOARは、スターティアラボ社の商標登録商品です。